【ほうれん草カレー】


👇ワンクリック

栄養たっぷり【ほうれん草カレー】

【ほうれん草の効果】

◆豊富なβカロテンが活性酸素の働きを抑制、がん予防効果

◆鉄分が貧血を予防

上記のほか、ビタミンCやマンガン、カリウムも含まれ、栄養価が高く優れた野菜の一つです。

特にβカロテンの含有量はとりわけ高く、100gのほうれん草で1日に必要な量の40%ほどになります。

写真は私が通う銀座のインドカレー屋さんナタラジのパラクパニール。

ほうれん草をたっぷり使ったパラクパニール(ほうれん草とインドチーズのカレー)は、ほうれん草の緑が印象的ですが、クリーミーでマイルドなコクが癖になるカレーです。

レトルトタイプは自宅でお手軽に美味しくヘルシーなインドカレーをいただけるのでオススメです。

冒頭でご紹介したほうれん草のカレーは、左からほうれん草×チーズ の組み合わせに始まり、ほうれん草×ラム(羊肉)、ほうれん草×豆 と続きます。

このようにほうれん草のカレーの種類は豊富ですので、お好みで選ぶことができるのも魅力です。

5種類のカレーを選べるセットもぜひほうれん草のカレーをチョイスしてくださいね。

#おかず #お手軽 #インドカレー #カレー

© 2018 Voluptasで作成した

ホームページです。